2005年10月12日

禁句…。

別荘生活での事、腰に強烈な注射を打ってもらってからは
病院内を歩行器で移動出来るようになった♪chienta♪
売店へ行ってみたり別荘の中を探検開始〜。

タバコを吸う♪chienta♪は早速喫煙所へ…。
最近は禁煙運動のためほとんど外に出なくてはいけない。
そこでは色々な人がいて、何回も行っているうちに
顔見知りになって、言葉を交わすようになります。

そこで仲良くなったおじちゃんがいました。
なんでもN○Tに勤めていらっしゃるとの事
仲良くなったしるしにとN○Tの会社のグッズを
たくさん頂きました。
そのおじちゃんは扁桃腺の手術で入院していて
食事も重湯しか食べれないのがつらいと言っていました。
本当はタバコも駄目なんじゃないの?と聞くと
「内緒。内緒」と言いながら仲良くタバコをふかす仲に…。

ある日そのおじちゃんは嬉しそうに♪chienta♪に
言いました「明日、退院が決まった」と…
♪chienta♪も淋しかったけど、ここは病院。元気になって
退院するのは良い事です。
おじちゃんとのその日の別れ際、いつもの癖で
「それじゃあ、またね」と言ってしまいました。
おじちゃんも「んじゃ…元気でね」と言う言葉を
残し、次の日の朝、♪chienta♪をはじめ、喫煙所の仲間達に
見送られながら退院して行きました。

次の日は喫煙所にいる顔なじみも段々と減って行って淋しくなったなぁ〜
と思いながらもヤニ中毒患者exclamation&question同士で喋ったりしていました。
その日の夕食が終わった後の喫煙所。あれっexclamation&questionあれれっexclamation&questionあれまっexclamation×2
なんと昨日見送ったはずのおじちゃんがいるではないですかあせあせ(飛び散る汗)

おじちゃんしょぼんとしていますバッド(下向き矢印)
理由を聞くと、家に帰って今まで病院食が重湯だったことが
我慢の限界だったらしく、ご飯を炊いて食べてしまったそう。
それが原因で手術した扁桃腺から出血してしまい
胃の中に溜まった血液を大量に吐血して救急車で病院へ逆戻りふらふら
が原因だったそうですが、もしかしたら…もしかすると
♪chienta♪が「それじゃあ、またね」と言ってしまった事も
原因の一つかexclamation&question

退院する人を見送る時の言葉…気をつけなきゃいけないと
かなり反省した♪chienta♪でした。
posted by ♪chienta♪ at 23:17| 🌁| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復活オメデト^^。
母ちゃんも出戻りにならないように気をつけてね。
って言ったところで元気にはしゃいでいるんだろうけど…(≧∇≦)ノ

病院に入院してると禁煙してなくてはいけないのに
吸いたくなる病ってあるんですよね。ソレガイチバンノビョウキカ??

無理しないでねぇ〜。
Posted by ごんた at 2005年10月13日 07:44
どーもどーも。

復活おめでとうございます♪
入院中のコミュニケーションは喫煙室だという気持ち、よくわかります(笑

うちの母などはそこでたばこを覚えて退院してきましたからね(爆
いまじゃ、すっかりスモーカーです(汗

退院して日常生活に戻ってからこそ、気をつけたほうがよいらしいので、♪chienta♪さんも気をつけてくださいね〜

体調がもう少しよくなった頃、怪しい車が少ない日に都筑PAでオフしましょう♪(寒い時期はやめたほうがいいかも・・・)

それでは・・・
Posted by よたろぉ at 2005年10月13日 12:38
chientaさん、だめですよ!!おじさんにそんな
言葉言っちゃあ(笑)だからもどってきちゃった
じゃないんですか?ほんとchientaさんもでもどり
にならないよう体調に気をつけてね。すこしよく
なったからといって無理しないようにしてください
ね。blog復活してとてもうれしいです。
僕のblogにもきてくれてありがとうございます。
またちょくちょくよらせてもらいますね。
よろしくお願いしま〜す!!

Posted by なかやん at 2005年10月13日 22:47
復活おめでとうございます^^

日々の中で、NGワードって結構ありますよねー。
特に深い意味もなく言ってしまった言葉に
あとあと「失敗したぁ(ノo<; 」と思うこと私もありますー。
でもまさかオジチャンが戻ってきた原因にはなってないですって!

ブログのコメントでも気をつけようよって思うことたくさんありますよー。
デリカシーって大切ですよね^^;>なかやんさん
Posted by taylor at 2005年10月14日 12:25
ごんたさん>はしゃいでいたのバレてます^^;?病院も何気に居心地は良いのですが、消灯時間が…。おまけに1時間おきに見回りにくるので何も出来やしない!!病院では歩行器を使って動き回るので問題児扱いでした。退院が早くなったのもそれが原因かも〜^^

よたろぉさん>多分、よたろぉさんも入院したら喫煙所に入り浸りますよぉ〜(笑)タバコを吸わなくてもなぜか行きたくなる喫煙所^^。日常生活に戻って調子に乗ってまた病院へ逆戻りしないように気をつけま〜す。そうそう、父ちゃんいわく都筑PAに怪しい車が無い日は無いんじゃないかって?うちの車も十分怪しいし(笑)

なかやんさん>おじさんが戻ってきちゃったのはやっぱ♪chienta♪の言葉も原因のひとつですよねぇ〜^^;言葉には本当、気をつけなきゃ。♪chienta♪も病院に出戻る可能性は…結構高いかも。精密検査してもらったら、もともとの病気の他に、「椎間板ヘルニア」「坐骨神経痛」まで見つかると言うおまけつき^^
下半身ダメダメの♪chienta♪でした。

taylorさん>seesaaに引越しおめでと〜♪そうそう日々の言葉でNGワードって多いです。しかも言わないように気をつけようとすればするほど、NGワードが口をついて出てきてしまったり。。言ってから気づいたりしても後の祭りなんて事にならないように、言葉には気をつけなきゃ…日本語って難しいっす(>o<)デリカシー…♪chienta♪も気をつけようっと〜。
Posted by ♪chienta♪ at 2005年10月15日 23:04
chientaさん、こんばんは。ごめんね。そんなつもり
でおじさんのこと言ったんではないです。chienta
さんにはいつも元気でいてほしいです。
毎日お店のパートさんにいじめられているので
性格まがってデリカシーなくしてしまっているかも
とても反省です。
また一緒にオフ会にでましょうね!!

Posted by なかやん at 2005年10月16日 22:02
chientaが、ネットで淋しく重湯と嬉しそう色々とかするのは
ネットで救急車を喫煙すればよかった?


Posted by BlogPetのMICKEY at 2005年10月18日 19:28
なかやんさん>大丈夫ですよ。最近♪chienta♪も思うのですが、日本語って接続詞が「が」が「は」に変わってしまうだけで意味が全然違う物になってしまうんですよね〜(>_<)。毎日パートさんに苛められているなんて大変そう〜。なかやんさんもガンバです!!
Posted by ♪chienta♪ at 2005年10月21日 18:29
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

救急車
Excerpt: 救急車救急車(きゅうきゅうしゃ amburance)は、寝台車 (自動車)|寝台自動車の一つで、傷病者の輸送などの救急搬送を行なう自動車である。日本ではパトロールカーや消防車と同様に緊急自動車の一つで..
Weblog: 健康に関する知識
Tracked: 2005-10-17 02:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。